忍者ブログ
腐女子活動と何気な〜い日常の断片をお気楽につづります
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/19 (Thu)
中国の西遊記
前にテレビ放映された時、
もう夢中になって見た(もちろん日本語字幕付き)。








これは白骨精の回。
最初は嫌々旅のお供をしていた
悟空だったけど、
もうこの頃には三蔵法師に心酔して、
何があってもこの方を守らなくちゃ!と
思っている。

三蔵法師の肉を食べると不老不死になると
いうので、妖怪どもはこぞって三蔵法師を
狙ってくるので、油断は禁物。

この白骨精という妖怪もそう。
人間に乗り移って三蔵法師をさらおうと
してくるが、そのたびに悟空に殺されてしまう。

悟空は、近づいてくる奴らが妖怪だと解って
いるけど、三蔵法師には人間としか見えない。

悟空が戒律を破って人を殺してしまった…
しかも数度…
とうとう三蔵法師は意を決して、悟空を破門に!

必死に謝る悟空。
耳を貸さない三蔵法師。

とうとう悟空は皆と別れて、故郷へ帰って行って
しまう。
別れの場面が切ない…。





三蔵法師に破門された悟空は
故郷の花果山で文字通りお山の大将に(笑)

後半、悟空への誤解も解け、感激の再会をする
悟空と三蔵法師。


この中国ドラマをずっと見ていて、三蔵法師が
何か変だな〜と気づいて、よくよく見ると…
三蔵法師の役、数人が入れ替わりで演じていた!
さすが中国(笑)
だから、破門を言い渡した三蔵法師と
再会した三蔵法師は別人(笑)
私はやや太り気味な三蔵法師の役の人(再会した回の
三蔵役)がお気に入りだったな(確か
妊娠した回もこの人だった
ような?)

三蔵法師役は男性がいい!
女色を拒んで、女性が近づくと避けるし(笑)、
女人国で三蔵法師が妊娠してしまい、
うろたえる様子も、男性ならでは。


中国西遊記はスケールが違うわ〜
役者も楽曲も歌も最高だし!

好!




PR
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]